ボートシーバス東京湾コノシロ探索隊/ウッドベイト銀箔コノシロ|プレデター垣内の釣り日誌

プレデター垣内の釣り日誌
2014年12月18日 東京湾コノシロ探索隊釣行(ウッドベイト銀箔コノシロで・・・)
本日は、80cmアップを釣った事のある男・・・と・・・
今年は、まだ釣っていない男・・・に釣ってもらおう!
と、言う事で、釣行。
しかし、数日前より、コノシロ行方不明・・・・コノシロパターンが成立しなくなっていると、
キャプテンより連絡が有り・・・どうする?
検討の結果、それでも釣りたい人達は行く!( ̄~ ̄;))))
居ないのなら・・・探して見よう!コノシロ探索隊!として・・・
行くぞ~!と、言う事になりました。
居なかったらいなかったで、考えましょう!と、言う事で・・・いいんじゃない!
朝も9時出港として、ゆっくり・・・のはずが・・・・道路が朝の渋滞に当たる!
と言う事で、AM6:30出発!
ちょっと渋滞して、ちょっと早く到着!
あと30分遅かったら、時間に着かなかったでしょう・・・。
何事も余裕を待って・・・(^^;)
AM8:30準備を開始。
マリーナ
思ったより風は無い・・快晴・・・しかし・・・10分もすると指先が悴んで来た。(^皿^;)
出港!
予報よりも・・穏やかである・・・。
ベイブリッジ
コノシロが消えたと・・・しかし・・きっと何処かには居て・・・
昨日は風が強く海も荒れたので・・きっとコノシロも避難して、あの辺りに居るのではないか・・?
海
今日の海は、自分たちの中では、今季一番静かな日・・・白波立って無い・・(^^;)
コノシロ探索隊は、行くのであった・・・。
ウッドベイトコノシロ
今日も富士山が美しい!
富士山
一応、居なかった時の為にイワシも持って来ているが・・・
海面
もうすぐポイントヘ着く・・・。
海
到着。
手前より探索・・・・。
魚探を見ていると深場に反応が・・・・。
探索開始・・・
ウッドベイトWB15SV銀箔コノシロを沈めチェック・・・・。
しばらくやったが、反応無し・・。
先へ・・・最近まで居た場所に戻って無いか?
確認しに行くが・・・居なかった・・・。
去年、一昨年居た場所へ・・・・
ココも居なかった・・・。
それでは、時間がもったいないので、この先へ・・・。
しばらくして、見つからないので、コノシロでは無く、大型のシーバスが居そうな場所を探索。
デカイ船周り・・・テトラ・・・根・・・
途中小魚の反応が有ったが、シーバスの反応は無し・・・。
他の船も釣れていないらしい・・・。
移動!
沖の広いオープンな場所、ある程度の水深で起伏が有るらしい・・・。
広く探る事に・・・。
個の水深なら、ウッドベイトWB15SFV銀箔コノシロ(スローフローティングモデル)が良さそう。
水も結構クリアーで海底が見える・・・6m位か?
これなら、餌を見つけてデカシーバスが上がって来そう・・・。
ウッドベイトWB15SFVは、潜っても1m以内・・・とりゃ~~!
この辺か?・・この辺りか?・・こっちか?・・とりゃ~!
同船のSHさんは、ペンシルで、私とSYさんは、SFVで・・・
おお・・なんだかペンシルの方が出そう・・・呼び出せそうだな・・・

変更しよう!・・・?・・?・・・??ボックスの中を探したが・・・
なんと、入って無い!・・・忘れた・・(^皿^;)
う~ん・・ならば・・やっぱSFVだな・・とりゃ~!
しばらくやって反応が無い・・・
ボートの位置を付け直しもう一流し・・・・。
とりゃ~!・・・ドボンッ!
着水したら、糸ふけを取って・・・ロッドでギュッ!と引き潜らせる・・・。
そして、巻かずにロッドをルアーの方へ戻しラインにたるみを出した後にキュッ!とロッドで
先が曲がる位引く・・・そしてまた弛みを出し、キュッ!キュッ!っとやると・・・
ウッドベイトWB15SFV銀箔コノシロはスローフローティングモデルなので、ブリブリッと潜った
後STOP・・・サスペンド状態に・・そしてゆっくり浮上し掛かる時に弛みでキュッ!っとやると・・
ギラッ!・・キュッ!キュッ!・・ギラッ!ギラッ!っと銀箔が反射する!
離れたデカシーバスに、ほら!・・ここだぞ!・・何処で見てる?
今なら喰えるぞ!
と、言う感じでゆっくり見せながらなるべく移動しない様に光らせて呼び寄せる。
先日アップした動画の中でもやっていたが・・
こんな感じで・・・キュッ!・・・キュッ!・キュッ!・・・
・ギラッ!・・・ギラッ!・ギラッ!・・・ぶぅ~わっ!いきなり巨大な口が・・(◎0◎;)
バック~~~!グイ~ンッ!きた~!
ビデオと一緒(^皿^;)
グワ~ン・・・ギュギュギュギュ~・・・おお引く引く・・・
ゴゴゴゴゴ・・・
曲がるロッド
おおおお・・やべ・・
シーバス
グイグイグイグイ・・・
片手じゃ・・・グイグイグイグイ~~
両手で押さえるおお・・凄い引きだ・・・(=。=;)
ジリジリ・・・・
うっぉりゃ~!ギランッ・・シーバスでかい・・・
ドバンッ!・・・暴れるシーバスドババッバンッ・・・
うぉ~・・バレルナヨ~・・・
シーバス浮上
ガババババッ・・・暴れシーバスシーバス
ザバッ!よっしゃ~!
おおお、シーバスいいじゃない!いいじゃない!
キャッチ!喰ううとこ見えたな・・・
カメラマンが居ないと、そこは、写せないな・・(‾^‾;)
シーバスと私
こんなの釣れました~!
キャプテンが、90cm有るんじゃないですか?
と、計ると・・・
残念ながら85cmと、言うとこでした。
そして・・・今度は90cmアップになって掛かれよ!

ガバッ・・
リリース・・。
潜って行きました~!
その後、二人に、こんな感じで動かしてみて!と、目の前でSFVを動かし・・・
イメージを覚えてもらった。
しばらくして、SYさんが!きった~!(◎0◎;)/
ロッドがグインッ!と、曲がった!
と、思ったら・・・ありゃ~・・・どうした?
バックりデカイ口が呑み込むの見えたがグイッ!っと、引っ張ったら・・・
口の中からウッドベイトがスッポ~~ンッ!

惜し~~~い!(^皿^;)
まさか口の中に入って抜けるとは、思わなかった・・・と・・。
そうだね・・僕もビデオの最後に抜けたとこ、映ってるし・・・。
気を取り直して、移動!風がちょっと強くなってきた・・・釣れそうな・・・。
が、意外と出て来ない・・・。
時間は過ぎ、残り時間が気になる・・・・。
気になった岩場へ!
キャプテンは、あまり実績が無い!と言っていたが・・・チェック!
スッゴイ出そうなんだけどな~・・とやっていると・・・
キャプテンがSYさんと話をしていると・・・・あああああぁ・・・デデカイ~~!
キャプテンのいきなりの声!
SYさんのSFVの後ろに巨大なシーバスが追尾・・・思わず声が・・・
しかし、SYさん気が付いて無く・・ああああああ・・
ドデカイ奴は潜って行った・・・。
その後反応が無いので戻りながらポイントをチェックして行く・・・ゴッ・・あっ・・
私に魚信が伝わって来たが・・・フックアップせず・・・。
富士山富士山も霞んでいる・・・。
太陽が傾きかけ・・あと少しだけ・・・
太陽
時間もなくなりつつ、最初の場所へ・・・・
あと数投・・・
夕日
SHさん!写真を・・この感じ・・・
マリンのトップページのイメージで・・カシャッ!
夕日に向かって撃て!とりゃ~!
後ろ姿
終了!コノシロ探索隊、撤収!
ブイ~~ン!
夕日
そして、陽は落ちて行く・・・

今日は、ウッドベイトWB15SFV銀箔コノシロ、スローフローティングモデル・・・
これでしか釣れなかった・・・
80cm以上しか釣れてないのです・・・まっ、一匹だけだけど・・(^^;)
今日は、本当に魚が出て来なかった。と、キャプテンは言ってました。
SVFは、使いやすいです。良い感じで餌らしさを出してくれますよ~!
動かし過ぎ注意です。
コノシロ居なくても、デカイの釣れちゃうんだな・・・。
シーバスとウッドベイトコノシロ シーバスと私
<本日のタックル>

ロッド:7.6f と7.8f のシーラロッド

リール:ステラSW5000XGと、ツインパワー4000

ライン:ディープハンター響(PE3号)+ナイロンリーダー50LB
使用ルアー:ウッドベイトWB15SFV銀箔コノシロ
        ウッドベイトWB15SV銀箔コノシロ(詳細
偏光グラスレンズ:タレックスイーズグリーン
トップへ マグロ用ウッドベイト プレデター垣内
レイクトローリング入門
プレデター垣内
釣り日誌
ショッピング
 著作権はプロショップマリンが所有しています。無断の改変・転載は禁じます。
   Predater Kakiuchi
(C)200107 ProShop Marin
Produced by Predater Kakiuchi